wordpresが上書きされて初期状態になってしまった…WordPressインストール時の注意点 初心者向け


こんにちは。ほしいろです。

独自ドメインはムームードメインでhoshiiro.comというドメインを取得して、レンタルサーバーはロリポップを選びました。

WordPressをインストールして、サイトを作成したのですが、別に新しいサイトを作ろうと思い、ドメインを取得してWordPressをインストールしたある日の金曜の夜・・・

せっかく作成したサイトが真っ白になり、いきなりWordPress初期状態になってしまいました。

起こった状況がまったく理解できず、金曜の夜ということもあったので、ロリポップに問い合わせをしようとしましたが、電話サポートは土日お休み・・・

もやもやして土日を過ごすのも嫌なのでいろいろ必死で調べたら、ロリポップチャットカスタマーサービスは土日でもやっていました。

ロリポップサポート

初めてロリポップでチャットをしました。

ロリポップチャット

チャットするまで、新しくサイトを作ろうとした時にインストールしたWordPressが以前に作った完成されているサイトに上書きされてしまっていて、初期状態に戻っているという状況がわからなかったので、問い合わせをして本当によかったと思います(´;ω;`)

公開(アップロード)フォルダとは

なぜ上書きされてしまったのか・・・それは

公開(アップロード)フォルダが設定されていなかったから・・・

だそうです(´;ω;`)

この、公開(アップロード)フォルダがよく解らない!汗(´;ω;`)


[サーバーの管理・設定][独自ドメイン」をクリック

独自ドメインの右隣りにフォルダの名前が書いてない空欄の所があった。

一番右の[確認・変更]をクリック

公開アップフォルダ設定

名前を決めて[更新]をクリック

これで、公開(アップロード)フォルダの名前が書き込まれました。

ここのフォルダの名前は、フォルダを管理するためのフォルダー名(ルートディレクトリ)

ロリポップ!FTPを開くと公開(アップロード)フォルダにつけた名前のフォルダーがあります。

 

ルートディレクトリとサブディレクトリ

WordPressをインストールする時、マニュアルには、サイト作成ツールの中のwordPress簡単インストールをクリック

wordpress

ここの入力は任意です

と書いてある欄・・・

サイトURLを入れてから、任意の欄に、例えばtestと名前を書き込むと、

http://hoshiiro.com/test

任意で決めた名前  サブディレクトリとしてサイトが作られます。

http://hoshiiro.comで表示したい場合は、[入力は任意です]の部分を、空欄にしないといけなかったんです。

ここでのユーザー名とパスワードは、WordPress管理画面のためのものです。

管理画面を出す時は、URLの後ろに

URL /wp-admin

と打つと管理画面が表示されます。

ワードプレス管理画面

ロリポップの[WordPress簡単インストール]

名前の通り簡単にインストール出来るのですが、初心者の私には仕組みを理解するまでいろいろな失敗を経験して学んだので、今後気を付けたいと思います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です