驚き!100円でVRゴーグルが買える時代!徹底検証


こんにちは!ほしいろ@hoshiiro_blogです。
100円ショップ、キャンドゥで、スマホ用VRゴーグルが買えるって知ってましたか?

たまたま100円ショップで見つけたので、恐る恐る半信半疑で買ってみて、家で試してみたのでご紹介します。

全然知らなかったのでびっくりです!

安いとそれなりに性能がよくないんじゃないの?

そんな不安があり、試しにいくつか買ってみたのでご紹介します。

な、な、なんと!100円ショップでスマホVRゴーグルが買えた!

たまたま100円ショップキャンドゥで買い物していると

「ん???これはなんだ?」

と思い、手に取ったのがこれです。

100円ショップでスマホVRゴーグルが買えた

目を疑った100円VRゴーグル!

これ、100円ショップ 「キャン・ドゥ」で見つけました!

100円VRゴーグル

ワクワクしながらさっそく組み立てて、スマホを差し込んでみると、

問題なくVR映像が見れます!

100円VRゴーグルにスマホを入れる

アマゾンで700円くらいのを買ったダンボール製と比べたら、大きさは一緒

アマゾンで買ったものと100円ゴーグル

アマゾンで買ったCardboardVRは、マジックテープがついていて、くっつけられるのですが、

ほら、こんなふうに

マジックテープ

100円ショップのは、マジックテープがついていないので、

ぐらぐら形状を保つのにやや不安定。

(写真の左は100円のを分解した写真・右のボックスはCardboardVR

100円ショップのはマジックテープがついていないので、ぐらぐら形状

持ちは運びの時、CardboardVRはケースに入れてboxになりますが、

100円ショップのは分解しないとバラバラになっちゃいました。

持ちは運びの時、ハコスコはケースに入れてbox

100円ショップに、このタイプもあった!

これも、100円ショップ「キャン・ドゥ」で見つけました!

すごくないですか?

スマホで3Dが見れるVRメガネ

購入して使って見ましたが、使用感は同じ感じです。

VR映像を見ている時、左右の現実の世界が見えてしまうので、集中できず、目を覆うような箱型のほうが、VR映像の世界に没入できるなと感じました。

メリットとデメリット
折りたためて軽量コンパクトで、レンズにあまりゴミがつかないが、現実世界の左右が見えてしまうので入り乱れて、没入感にかける

 

VRゴーグル CardboardVR

これ、amazonで700円くらいでした。

VRゴーグル「ハコスコ」

ものすごい衝撃的でした!

ダンボールにマジックテープがついてるVRゴーグルなんて今まで想像もしなかったです。

こんなふうに、簡単に組み立てるような仕組みになっています。

ダンボールにマジックテープがついているVRゴーグル

図のように組み立てて、マジックテープに合わせます。

VRゴーグルの解説図

Google CardboardのQRコードがついてます。

Google CardboardのQRコード

メガネをかけている人でもOKでした。

メガネをかけている人でもOK

ダンボールなので仕方ないですが、レンズに細かいゴミが気になりました。(´・ω・`)

それ以外では十分楽しめましたよ~(*^^*)

メリットとデメリット
軽くて便利で手軽ですが、ダンボールなので、どうしても細かい粉のようなものや、毛がくっついていたりということはありますが、気軽に楽しむぶんにはいいと思います。

 

超軽量折りたたみ式スマホVRメガネ

うお~!これはコンパクトで画期的!折りたたむとものすごく小さくなる!

超軽量折りたたみ式スマホVRメガネ

これも700円くらいでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です